名古屋エクステリア&ガーデンフェア 2019

富山県のエクステリア・外構工事会社「庭工房SEKITOH」から、
日々のできごと、施工状況やお庭に関する情報を発信しています♪
DSC_02192

こんにちは!庭工房SEKITOH高岡店の浜田です(^^)/

タイトルの通り、先日名古屋で開催されたエクステリア&ガーデンフェアに
行ってきました。

エクステリア&お庭の最新動向がわかる総合展、という事で
各メーカーさんの新商品やオススメアイテムがたくさん展示されていました。
見学時間は2時間、毎年の事ながら見どころがありすぎて回りきれません。。。汗

石倉君のブログでもオススメ商品が紹介されていますので、そちらもどうぞ

DSC_0252

さて、浜田が気になった商品紹介コーナー!

LIXILさんのガーデンファニチャーです。
石倉君のブログでも紹介されておりますが、
こんなにしっかりした、普通にインテリアかな?と思うデザインの家具ですが、
屋外置きっぱなしOKのガーデンファニチャーなんです!

まるで地中海のリゾートにきたみたい・・・
ぜひ弊社にも展示品として置きたい、そして休憩したい・・・

DSC_02731

タカショーさんの笠木。
笠木とは、壁や塀の上に乗っけるカバーみたいなもの。
デザイン的に重厚感が増し、雨で劣化する壁の汚れを防ぐ役割もあります。

従来のアルミ製笠木の幅は一般的にブロックサイズに合わせて16cm、18cmが主流でしたが、
こちらの笠木は21cm、更に薄いのでシャープな印象になります。
最近の住宅はシンプルやモダンな家が多いので、主張しないスタイリッシュなデザインが
好まれるみたいです、素敵ですね

また、縦横組み合わせて写真のようにL字に納める事ができます。
ありそうでない発想、デザインの幅が広まります(^^)/
DSC_0309

こちらも石倉君のブログで紹介されています。
コンクリートブロックに文字を彫った表札シリーズ。
メーカーさんによると、ゴールドの文字色がライティングに映えてオススメらしいです
一気に高級感が増しそうです。

既存のブロックシリーズとサイズが合わせやすいのもポイントですね。
DSC_0293

続きまして、YKKさんの「リレーリア フロントフレーム」
フレーム商品は各メーカーさんが出そろってきた感じですが、
こちらのフロントフレームは、写真の様な壁に貫通させた様な施工や
角度を自由に変えて施工する事ができるので、
よりフレキシブルに空間をデザインできる商品になっているみたいです。

たくさんの選択肢があって迷いそうですが、こちらも
デザインの幅が広がる商品です。


DSC_0323

こちらは「ガビオン」
メッシュ状のカゴに石を詰めたものです。
オブジェや壁として設置するのはもちろんの事、
テーブルやベンチなどのファニチャーしても利用できます。

より個性的な庭を演出したい方にオススメです。
セミオーダーで、お好きな大きさ、形ができるみたいです。

弊社でもガビオンを設置した例がありますので、そちらもぜひご覧ください(^^)/


DSC_0336

こちらも各メーカーさんからたくさん出てきています「宅配ポスト」
再配達問題などで何かと話題になる商品です。

ナスタさんの「スマポ」という商品。
全体的に丸みのあるフォルムがかわいらしい♪
イメージキャラクターが犬なのは番犬、ってことなのでしょうかね?
DSC_0314-e1557733546248

こちらは展示会おなじみ?
個性的な表札が豊富な美濃クラフトさんの表札。

はい、これ表札です。よく見ると宛名がちゃんと印字されています。

SNS映え間違いなしの「伝説の聖剣」。
今回は大きさ比較のため、若林さんに立ってもらいました!
存在感がお分かりいただけるかと思います。



今回もたくさんの新商品を直に見る事ができたので
今後のご提案に活かしていきたいと思います!

コメントを残す

このスタッフのその他の記事はこちら