浜田ブログ (高岡店所属)

2020年2月15日|カテゴリー「浜田ブログ (高岡店所属)



富山県のエクステリア・外構工事会社「庭工房SEKITOH」から、

日々のできごと、施工状況やお庭に関する情報を発信しています♪


P1070692


富山県の外構・エクステリアの設計施工会社

「庭工房SEKITOH」高岡店スタッフの浜田です。

以前にブログでご紹介した高岡市のお客様邸の工事が完了しましたのでご紹介致します。

前回のブログはこちら⇒ブロック塀のリフォーム工事





DSCN6033-e1581576296771
P10706921


左が工事前、右が工事後の写真です。比べてみると違いは一目瞭然ですね!

幅が広くなく、狭い印象のお庭でしたが、

ウッドデッキで家からの段差を無くす事で

住宅の延長としての空間になり、より広い印象のお庭になります。

古いブロック塀は撤去して、新たに化粧ブロック(模様や色のついたブロック)の上に

ウッドデッキと同系色のフェンスを設置しました。

コンクリートブロック塀の圧迫感や暗い印象が無くなり、

風通しも良く明るく気持ちの良い空間になりました

昔ながらの縁側的な使い方もできそうです。





DSCN6022
P1070695


こちらは別の角度からビフォーアフター

工事前は既存物や配管が交じり合い何となくごちゃついた印象でしたが、

すっきりまとまりある庭に生まれ変わりました(^^)/

使う場所、眺める場所、昇り降りの境界がはっきり分かれて動線が分かり易く

歩行性もアップ!新たにつくった花壇でぜひお好きな植物を楽しんでいただきたいです♪




2020年2月14日|カテゴリー「浜田ブログ (高岡店所属)


富山県のエクステリア・外構工事会社「庭工房SEKITOH」から、

日々のできごと、施工状況やお庭に関する情報を発信しています♪





IMG_0300-e1581573169312


富山県の外構、エクステリア工事会社の「庭工房SEKITOH」高岡店スタッフの浜田です。

家を新築した際にまず考える「駐車場」と「アプローチ」

特に玄関周りであるアプローチはおウチの顔となる場所なので

少しでも見た目にこだわりたい部分ですよね。


今回は、滑川市で曲線が特徴的なアプローチを施工されましたお客様邸をご紹介します(^^)/



before
IMG_43421
horizontal
after
IMG_0297
※画像をクリックすると拡大します。


左は工事前、駐車スペースのコンクリートとカーポートは既に工事されている状態でした。

玄関前も砂利が敷いてあるのでとりあえず歩行困難ではないですが、


・砂利の隙間から草が生えてくる

・雪が降ったら除雪しにくい

・見た目が寂しい


などなど、暮らしてみて気になる点が出てくる方もいらっしゃると思います。



IMG_0300-e1581573169312


今回は住宅のナチュラルな雰囲気に合わせて、曲線を活かしたデザインの

アプローチをご提案させていただきました。

コンクリートだけではなく、ポーチ階段と合わせたパールピンクの

乱張り石がアクセントになっています

手前から奥に向かって樹木を対照的に植える事で、奥行き感が生まれて

アプローチをくぐり抜けるワクワク感が出てきます(^^♪

毎日使う場所だからこそ、素材にこだわってポイントを絞るのがオススメです。


2020年2月12日|カテゴリー「浜田ブログ (高岡店所属)


富山県のエクステリア・外構工事会社「庭工房SEKITOH」から、

日々のできごと、施工状況やお庭に関する情報を発信しています♪





富山県の外構工事会社「庭工房SEKITOH」高岡店スタッフの浜田です。

2月も折り返し、やっとまとまった雪が降ったなぁと思ったら

また今週は暖かい日が続くという事で、通勤には快適な冬ですね(^^)/


9e2e9d22d9973ec9e1e7ceb05f4ce6b4


今回は先日工事終了しました砺波市のお客様邸をご紹介。

こちらは完成予想パース。

新築時から手をつけておらず、ほぼそのままの状態だったお庭。

お子様がのびのび遊べて、友人知人を招いてBBQできるような庭にしたい!

というご要望をいただき、ご提案させていただきました。

なので、パースではにぎやかなBBQの様子が再現されています、素敵ですね



P1060538

こちらは工事前の状態、住宅の周りには砂利が敷いてあるものの、

敷いていない部分には草が生えてきたり苔が生えてきたりと

管理がしずらい状態でした。

また、雑草対策としては有効な砂利ですが、お子様が走り回って遊ぶのには

最適な庭とは言えません。

今回は芝生と樹木を取り入れて、家族が集う憩いの庭をテーマに施工させていただきました。



P1070928

こちらは芝生を張ったお庭の様子。

パースでは青々とした芝生ですが、今は休眠状態なので黄色くなっています。

お子様が走って転んでも安心

また、夏場の路面の温度上昇を防ぐ効果、季節によって風景が変わるので、

季節感を感じる事もできます。



芝生をご検討されている方が気になるのが「お手入れ」だと思います。

植物ですので、まったくお手入れをしないというワケには行きませんが、

作った後はそのまま放置、ではなく自分たちで手を加えながら作っていくお庭には

より愛着が湧き、家族の思い出の場所となる事間違い無しです。



まずは何のお手入れにどれくらいの手間がかかるのか?注意する事は何か?用意するものは?

などなど、不安に感じる事を解消してみてはいかがでしょうか?

よろしければ以下のコラムも参考にしてみてください。

また、弊社スタッフまでお問合せいただけましたら丁寧にアドバイスさせていただきます(^^)/









P1070930

掃き出しの窓から昇り降りできるように

ウッドデッキとステップを設置。

限られた幅のデッキではありますが、テラス部分を併用することで

人数が増えた場合はテーブルやイスを配置し、デッキ部分も腰かけて使う、といった

状況に合わせた使い方を選ぶ事ができます。

ウッドデッキの広さや形を考える際には

お庭をどのように使いたいかのイメージを浮かべていただくと良いと思います。

これからお庭を考える方はぜひご家族と話し合ってみてはいかがでしょうか?





2020年2月4日|カテゴリー「浜田ブログ (高岡店所属)


富山県のエクステリア・外構工事会社「庭工房SEKITOH」から、

日々のできごと、施工状況やお庭に関する情報を発信しています♪

P1070861


こんにちは、富山県の外構工事会社「庭工房SEKITOH」高岡店スタッフの浜田です。

2月に入っても相変わらず雪のない冬、何やら花粉の飛散も始まったとの事で…

花粉症の薬を早めに用意しておかないと、と戦々恐々です"(-""-)"


さて、高岡市の芝庭をリフォームされているお客様邸、コンクリート平板の舗装が終わり、木々が植えられました



落葉樹は今の時期さみしい感じではありますが、春には青々とした緑が楽しめる事でしょう。

今年は暖かいので例年より早いかもしれませんね(^^)/楽しみです♪






P10604161
P1070864


別の角度から。

左がリフォーム前、右がリフォーム後です。

隣の田んぼと庭を挟む境界もはっきり分かるようにブロック積みしてあります。

境界側にも平板を敷いているので、両側から植栽のお手入れがしやすくなっているのがポイント。



P1070868


追加工事として木々を照らすスポットライトを設置させていただきました!

これで夜の庭も楽しむ事ができます。

また、タイマー設定で自動点灯ができるので、電気代の節約にもなり

防犯面も安心です(^^)/
2020年2月1日|カテゴリー「浜田ブログ (高岡店所属)
DSCN73071


富山県のエクステリア・外構工事会社「庭工房SEKITOH」から、

日々のできごと、施工状況やお庭に関する情報を発信しています♪


庭工房SEKITOH高岡店スタッフの浜田です。

昨年に引き続き、今年度もLIXIL主催のエクステリアコンテストで

応募総数6,687件の中から地区入選賞を受賞させていただきました!



受賞した施工例はこちらからご覧になれます。




全国規模のメーカー主催コンテストでは、今年で10年連続受賞を

達成する事ができました!

毎年思う事ですが、これもひとえにお施主様、関係取引様あっての事です。

重ねて感謝申し上げます。