ガーデンセラピー

9月に入り、外から聞こえてきていたセミの声もスズムシやコオロギに変わりすっかり秋を感じられるように

なりましたね~。

私は夏カゼをこじらせてしまい、鼻がグズグズしております・・・

体調管理のためには適度な運動バランスの良い食事が大切ですが、

本日は健康のために注目されている「ガーデンセラピー」をご紹介します。

6c915b5811028f8a1dd88790162a70e4

「ガーデンセラピー」とは、お庭を通して五感(視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚)を満足させ、健康寿命を延ばそうという活動で、大変注目されているそうです。

0663d94817b6bccb19cfa8759d0dd55b

アロマテラピーや家庭菜園は身近でわかりやすいガーデンセラピーだと思います。

たとえばレモンの香りは人の脳を刺激し、いわゆるボケ防止に効果があることが知られています。

右の写真はハーブの「レモンバーベナ」消化促進、むくみ、気管支の疾患に効果があるそうです。

うまく活用して風邪にも負けない丈夫な体になりたいですね~

コメントを残す

このスタッフのその他の記事はこちら