EXE(エクステリアエキシビジョン)に行ってきました!

DSCN03392
DSCN0332

東京で行われたエクステリアの展示会、EXE(エクステリアエキシビジョン)に行ってきました。

大きな展示会に参加するのは初めてなので、会場の大きさと華やかさに圧倒されましたが

普段はカタログでしか見ることのできない商品が実際に見ることができて、これからのご提案に

積極的に活用してみたいと思いました。

右上の写真はE&Gアカデミーというエクステリアプランナーを目指す人の専門学校の生徒さんの卒業作品です

テーマは「Hau  oli  aina(ハウ オリ アイナ」ハワイ語で心の充足、家族の健康だそうです。

生徒さんが自由にお施主様の希望やテーマを細かく設定して平面図だけではなく模型も作るのですが、

実際こんなにモリモリのプランをするおウチは中々少ないとは思いますが

こんな夢のあるプラン、とても素敵ですね~そして実際にこんな素敵な模型を作ってもらったらかなり嬉しいですよね

 

左上の写真はTOYOさんの「ヴィンテージウッドペイブ」という新商品で、天然木の味わいをコンクリートで再現した敷き材です。同系商品でのホワイト色はめずらしいので、アンティーク塗装したファニチャーや、ナチュラルなお庭によく合いそうです

当社ではご提案やご要望がある際に実際の商品の質感を確認するためサンプルを取り寄せることもできますので、お気軽にご相談くださいね

 

 

DSCN03201

LIXILブースでのエクステリアライト「美彩」のイベント。お姉さんのまるでテーマパークのアドベンチャーのような滑らかで流れるような商品説明とジェスチャー、素晴らしかったです。もちろん商品もスマートで馴染みやすいデザインと照らすものの違いで3段階にグレードが分かれていてわかりやすかったです。ポイントは「鉛直に照らす」こと。植栽や門袖、家の外壁も、より鮮やかに、かつ主役を引き立てる事ができるのですとても勉強になりました!

コメントを残す

このスタッフのその他の記事はこちら