千本格子フェンスと客土搬入

DSCN00062

高岡市のY様邸、工事開始1日目です。

写真はトラックから客土を運んでいる様子。

元々の土壌が砂地なので、土壌改良するためと

今回は坪庭を作るので、高さを上げるために使います。

 

ちなみに運んでいるのは「14歳の挑戦」で職場体験にきていた中学生。

慣れない労働だと思いますが、働く喜びや社会とのつながりを学べると良いですね

 

 

69eda7bd2cc1d36cb37bcfe811ddc8b3
19b247398cdaaad36aa454c4c389dab6

完成イメージパース。

今回は正面と坪庭の工事をします。

DSCN9999

坪庭に設置するフェンスを運んでいます。

使用するのはタカショーさんの「千本格子ユニット」

格子を取り入れることでラインがすっきりとまとまり、

植栽の効果をより高めてくれます。

京都や金沢の町屋で見られる千本格子、高岡でいえば「さまのこ」ですね

通風や採光を取り入れつつ程よく目線を遮ることができて

風情のある商品です。

 

社長ブログでも紹介されています。

↓  ↓  ↓  ↓

格子材を使ったフェンスのブログ

DSCN00041

坪庭に客土を搬入したところ、

これから樹木を植えたり、タマリュウで築山を作って

趣きある坪庭に仕上げていきます。

 

また工事の状況をUPしていきます越野でした。

コメントを残す

このスタッフのその他の記事はこちら