コンクリートのハツリ

明日から早くも4月、新しい年度が始まりますね。
うららかな午後の日差しを浴びながら運転していたら、ラジオからこんな歌が。

~隣の芝生が青く見えたら この庭に花を植えればいい~

まさに隣のお庭が素敵に見えたら、自分の家も素敵に変えればいいんです!
そんな素敵なお庭に憧れるそこのアナタ!
弊社ではただいま「春のお庭と外構無料相談会」実施中です!
・・・宣伝になってしまいましたが、小さな事でもお気軽にお問合せくださいね

ちなみにこの歌詞は竹内まりやの「幸せのものさし」という曲だそうで、いい歌詞ですね~。
DSCN17272
話は変わりまして、本日より砺波市のD様邸、着工です。

写真はコンクリートをはつっている所。はつり、とはコンクリート製品を壊す・穴をあける・切る
などの作業全般のことです。

既にコンクリートになっている部分を壊して、今回は花壇を作ります。
その他にも、穴をあけて柱をたててフェンスを設置したりする場合はこの「はつり」が必要になってきます。


DSCN1730
こちらは物置を設置する場所にコンクリートを打ったところです。
地面から直にブロックを置いて設置しているものもよく見かけますが
転倒防止の面から考えて、下にコンクリートを打設するのをオススメしています。

また工事状況をアップさせていただきます。それでは

コメントを残す

このスタッフのその他の記事はこちら