目隠しフェンスの高さを調整 高岡市

こんにちは!

前回ブログから10日あまり経ってしまいました。

「庭工房は女性スタッフしかいないの?」

と言われる始末・・・・


がんばって更新していきまっす!(竹内、石倉もがんばろう)


さて、高岡市のお客様です。

ご要望は目隠しフェンスの高さが足りず、目隠し効果を発揮出来ていないとのこと。

現地調査時にお客様立会いの下、あとどれくらい高さが必要なのかを確認。

既存のフェンス高さは1.6mでしたが、

0.6m継ぎ足して2.2mとすることに。
before2
DSCN3883
こちらが施工前。

高さ1.6m
yazirushi2
after2
acbf0eb310cff0215dd97684b0deb8d93
約60cm高さを上げたことで、気になっていた場所からの視線を遮ることが出来ました。(仕上がり高さ2.2m)

既存のフェンスを調べたところ、当社でも扱っているB-Lifesと判明。

隙間間隔をはじめ、色、素材の全てを合わせられました。

柱は既存のものを利用。

延長する部分に補強を施しました。
DSCN4998
作業風景。

既存の土は芝生には適さない土だったので掘削して処分。


また、手前側のコンクリート部分も砕石を転圧するため、
一定量の土を掘り、処分します。
246cb8587ba8038341894e0db87104138
砕石転圧完了。

あとは天候と相談してコンクリートを流し込めば完成です
064b066138ed5d1cc13ed2db37e1cad310-e1478754477831
境界部分は面桟を入れて綺麗な納まりに。
before2
DSCN3883
yazirushi2
after2
13c052f396a73fcbc5193acc1266a93b6
左側が芝生になる部分。

右側がコンクリートになる部分です。

コメントを残す

このスタッフのその他の記事はこちら