桜が満開の頃にはお花畑に

CIMG8534

今日の天気

昨日の発電量 26.3kw 827円換算

 

本日は今年の初めに外構工事をさせていただいた射水市のS様宅で花植えです

冬の間は積雪のため植えることができないので、春を待っての植栽となりました。

 

花材は一年草がビオラ、ペチュニア、ノースポールなど。

多年草、宿根草はネメシアやブルーデージーなどで、半分以上はこれら多年草や宿根草としました。

花壇が広いので、出来るだけ植替えの手間が少ない方が良いですよね

 

花植えを完了してもまだ植えるスペースが残ってるように見えますが、チューリップ等の

球根類もこれからどんどん芽吹いてきます。

桜が満開になる季節には更に素敵なお庭になってることでしょう

 

さぁ、明日はプラン提出が4件とタイトなスケジュール。

がんばるぞ~

 

CIMG8535
CIMG8547
CIMG8536
CIMG8549
CIMG8542
CIMG8556

“桜が満開の頃にはお花畑に” への2件のフィードバック

  1. Sです より:

    3月末はありがとうございました。
    爆弾低気圧で5株ほどが吹っ飛びました。また土も飛ばされ、株がむき出しになったところもありましたが、現在ではすっかり根が張り次々に花を咲かせています。
    新たに入れた木々も緑を見せ始めとてもいい感じです。
    近所の方にも、評判がいいですよ。
    また、近くにお越しの際は見て下さい。

    • 関藤 強 より:

      S様
      コメントいただきありがとうございます。
      植えさせていただいた花が根付いてきて、ご近所さんにも楽しんでもらえてるようで嬉しいです。
      今後は、花がら取りや草むしりなどたいへんな部分もあるでしょうが、頑張って下さい。
      また、見に行きますね。

コメントを残す

このスタッフのその他の記事はこちら