門まわりと境界フェンス ビフォーアフター|高岡市

IMG_2018
高岡市はA様邸の現場です。

A様のご要望は門まわりと駐車スペース、そして境界フェンスです。

まずは門まわり。

門袖は住宅の外壁に使われている、エクセンシア アルターノを部分貼り。

養生シートでよく見えませんが、今後はタイル以外の部分を塗る予定です。

そしてアプローチはドゥーステップ300角を採用。

目地がポーチと揃うように配慮させていただきました。


DSCN1107
施工前

住宅以外の部分は手つかずの状態でした。
DSCN1239
施工中

門まわりと境界フェンスは、ほぼ完成しました。

向かって右側が駐車スペース。

デザインスリットなどを入れていく予定です。

境界フェンスはリクシルのリアル木調板、ハンドダウンチェリー色を使いました。

最近この手のフェンスをご希望の方が増えて来ているように思います。

境界フェンスはアルミに加え、樹脂製や天然木など、様々な素材があります。

耐久性を求めるのならアルミ。

お手頃価格なのは木樹脂。

見た目や質感を求めるのなら天然木といったところでしょうか。


境界フェンスをお考えの方は、用途や予算に合わせて、素材選びされることをおすすめします

コメントを残す

このスタッフのその他の記事はこちら