縁石の補修 高岡市

DSCN21401
高岡市I様邸です。
目隠しのプラスGも仕上がり、完工まであと少しとなりました。

I様からアジサイを移植したいとご要望があったので、
本日はその確認に伺いました。

ご実家のアジサイに目印をつけ、移植先にはピンを立てさせていただきました。
その際、ちょっと気になるところがありました。

DSCN21471
プラスGの足元部分。
既存の縁石が欠けているのが気になりました。
やはり角が立っていないと仕上がった感が半減します。
DSCN2142
既存の道路側溝の縁石も同じように、所々欠けているのが見えます。
綺麗になってくると気になりますね。

この後、芝生を張る予定なので、より綺麗に仕上げるためにも、
モルタルで補修していきたいと思います

コメントを残す

このスタッフのその他の記事はこちら