管理しやすい樹木たち

こんにちは!

今回は、樹木を選ぶ際、1番気になる点ではないでしょうか。
「手入れのしやすい樹木」と「虫が付きにくい樹木」をご紹介致します!


まずは、「手入れのしやすい樹木」になります。
今回は、富山の気候でも元気に育つ樹木をピックアップします。

「ヤマボウシ」

多くの樹木は植えつけてから1,2年は
根が土に定着していない為、葉の色や葉の落ちる頻度
樹木の形など不安定な時期があります。
しかしヤマボウシは植えつけてから早期に樹木の形が
整いゆっくり成長していきます。


「ブルーベリー」

ブルーベリーは落葉樹なので落葉しますが
葉がそこまで多くないので「掃除が大変」
ということは少ないと思います。
また、暑さに強い品種を選び・植え付けするときは
土壌を酸化させると良いです。

ただ実がなるので小鳥たちが実を食べに
やってきます。収穫を早めにしないと
あっというまに実がなくなります。(笑)






次は「虫の付きにくい樹木」です。
残念ながら虫が絶対につかない樹木はありません。
しかし比較的、虫がつきにくい樹木はあります。

「オリーブ」


オリーブは害虫に比較的強い樹木です。

キンモクセイ」


強健で害虫の被害が少ないです。
「ヤマボウシ」
「ハナミズキ」

また、管理しやすいもので鉢植えだと「トキワマンサク」
虫がついにくいものでは「コニファー」などがあります。
落葉樹は四季を楽しめる樹木で素敵ですが
管理面を考慮すると葉が落ちない常緑樹がおすすめです。




before
樹木なし

horizontal
after
樹木あり


上記の画像のように
樹木をいれることでお庭の印象がかなり変わります!
常緑樹は1年中、青々としていますが
落葉樹は秋に紅葉し冬には葉が落ちるという季節感が味わえます。



それではまた!



コメントを残す

このスタッフのその他の記事はこちら