アボカドの実生

こんにちは!
庭工房SEKITOH 高岡店の若林です。

ブログは久しぶりに更新するような・・・?





DSC_1386-e1507254085430
今日はこちらを紹介(^^)/

家でサラダとしていただいたアボカドの種から育った苗。
以前出村さんのブログでもあったリボべジです
以前のブログ⇨⇨⇨リボべジ

同じように水耕栽培から根を出させて鉢上げさせました(^^)/

アボカドの種って大きいですよね!
なので、なかなか根が出ないんですよ!!
(芽より先に根が出ますよ)

出村さんのブログの補足をすると
種の殻が固いので、根を早く出すように種のお尻のところを包丁で切り込みを入れて水に浸けるんです。
水の容器は余裕を持った大きさにしないと種が水を吸って膨張するので、
ぴったりサイズだと種が容器から抜けなくなります・・(笑)

水だけでも根は出るんですが、うちでは「メネデール」を使いました。
93b6c42960240aefce0a100f8ffca43a
家ではよく使います(笑)

名前の通り芽根が出るんです!!
水だけで発芽させる時よりもメネデールを使った方が早く発芽しますよ(^^)/



最近寒くなってきたので、成長できるか心配です。。
冬には屋内栽培になるかと思います。
富山では地植えは無理かな(^^;)

大きく強くするには剪定が大事!ということで
この冬越冬出来れば色々してあげようと思います(^^)/

コメントを残す

このスタッフのその他の記事はこちら