若林ブログ (高岡店所属)

2019年12月5日|カテゴリー「若林ブログ (高岡店所属)
こんにちは(^^)/
庭工房SEKITOH 高岡店の若林です!

これから施工されるプランを紹介します
7a36766b64e0a70f87a0a9158291af35
可愛らしい外観のファサード・庭をプランさせて頂きました!

建築協定(緑化協定)のあるところのプランになります

緑化についてのブログは⇩ ⇩ ⇩
玄関前にはアプローチ・ゲストカースペースです。
アプローチはコンクリートにするのは味気ないので車が乗り入れできる舗装にします。
花壇や樹木を植えて緑化してます(^^)/
接道部の必要な緑化面積は、敷地面積の5%以上。
芝生とがなくても大きな樹木を植えることでボーナス加算され
条件をクリアしています

2796aa7cf2b78dfba1f73efd3de08e8c
庭部分は芝生を。
アルミの多段フェンスで目隠ししました。
ルーバータイプのフェンスなので、隙間なく完全に目隠しされていますが風は通り抜ける構造になっています
住宅の可愛い外観に合わせてフェンスはホワイトとしました!
0dbbf82492f0efbbe99f5c668536680c
低い生垣や樹木で緑化しました。
お客様が自分で植えて楽しむ花壇のスペースは広めに取って
花や野菜を植えられるようにしました!

こちらは来年施工予定です(^^)/
ようやく慣れてきた緑化算定(笑)
富山市の方で該当する地域に住まれている方は是非検討してみてください!
2019年12月3日|カテゴリー「若林ブログ (高岡店所属)
こんにちは!
庭工房SEKITOH 高岡店の若林です(^^)/


先日、おとぎの森公園であった高岡バラ会さん主催の講習会に参加してきました
今年、二回目の参加です!
6月は病害虫の防除などでした。
今回は鉢植えの植え替えと冬越しについてでした。
DSC_00351-e1575331472762
こんな感じの資料でした。
内容についてはお伝えできませんが(^^;)

調子の悪そうな株は休眠期のこの時期に抜いて根の状態を確認しましょう。とのことです。
剪定も今の時期と暖かくなる直前にやるそうです(^^)/

今年は気温が高い時期が長く、急に冷え込んでみたりと植物を育てるには難しい年でしたね
おとぎの森公園でも秋に桜が咲いたのだとか


バラ栽培もまだまだ初心者なので、このような講習会があるのはありがたいです
来年の第1回講習会は3月だそうです(^^)/
2019年11月26日|カテゴリー「若林ブログ (高岡店所属)
こんにちは(^^)/
お久しぶりの庭工房SEKITOH 高岡店の若林です。

すっかり寒くなってきましたね!
九州生まれの若林もようやく「冬タイヤ」や「雪囲い」という言葉が定着してきましたよ(笑)




DSC_0187-e1485317725841
さて
こちらは約3年前の高岡店の様子。
雪を見てほしいのではなく、樹を見てほしいのです!

謎の実生の樹です。
まぁ、ツバキなんでしょうけども(^^;)
種が発芽して勝手に大きくなったんです!
何度かブログでも紹介しています。

before
DSC_1472-e1512526134585
2年前の様子
horizontal
after
DSC_00281-e1574743588167
今日19年11月の様子
とっても立派になりました。
気付いたら身長を追い抜かれ、1.6mくらいの高さがあります!
隣にあるブルーベリーの木よりも大きくなりました!
そして枝葉も増えました

しかし、花が咲きません。。

ツバキの実生は開花までに鉢植えで2~3年、
地植えで5,6年かかるのだとか。
場合によっては10年以上開花までにかかるものもあるそうです
見られるかな、花

そしてツバキは親と同じ色の花が開花するとは限らないそうです。。(笑)
赤い花のツバキの種でもピンクかもしれないということですね(^^;)

このツバキは捨て子?迷子?なので、何色が咲いてもびっくりはしないですが(^^;)
そろそろ花が見たいなぁと思っています♪

2019年10月12日|カテゴリー「若林ブログ (高岡店所属)
こんにちは!
庭工房SEKITOH 高岡店の若林です(^^)/

地球史上最強の台風と言われている台風19号が来ています!!
富山県でも影響がでそうですね


そして気になるのが外まわり。エクステリアです!!
対策はされていますか?
鉢植えなどはそのままにせず、室内に取り込むか風の吹きこまない場所へ移動しましょう。

移動できるものはいいのですが、エクステリアには移動出来ないものが沢山ありますよね
特に気になるのがフェンスなど。
目隠しフェンスの要望はとても多く、実際に施工している現場も多いです。
通常、富山県で吹く強い風には十分対応できる施工をしておりますが
今回は最強クラス・・・
直撃するわけではないですが、十分注意して下さいね!!

DSC_0014-1
因みにカタログにはそれぞれの商品の風圧強度というのが記載されています。


ただ、強い風で倒れる心配より何か飛んできて倒れる可能性の方が大きいですので
やっぱり飛ばされそうなものを避けておくのが一番の対策になるかと思います!
(自転車なども要注意ですよ!)

もし台風で被害がありましたらお問い合わせください!
2019年10月3日|カテゴリー「若林ブログ (高岡店所属)
こんにちは!
庭工房SEKITOH 高岡店の若林です(^^)/

最近、緑化協定のプランを作成しています。
緑化協定とは、敷地面積の10%以上を植物で緑化すると補助金がもらえる制度です!
富山県では富山市で実施されています(^^)/
以前木村さんがコラムで紹介しているので、詳しくはこちらで⇩⇩⇩



調べたところ、県内の他の市町村では実施されていないようです。。
緑化協定ではないですが、高岡市では生垣づくりというもので補助金がもらえます(^^)/

DSC_00192-e1570068872953
緑化協定の内容がこちら
先程言ったように、敷地面積の10%を緑化しましょうという内容なんですが
5%は道路に面した場所を緑化しなければなりません。
敷地の間口が広ければ余裕なんですが、該当地域では道路に面した場所が少ないことも多いです。
道路に面した場所にはカーポートを設置しますが、カーポートの下は緑化することが出来ません
DSC_0020-e1570069398495
そんな時に、アプローチの周りなどに大きな樹を植えるとボーナスポイントがもらえます!!
2m以上の樹を植えると1㎡加算されますので緑化率を上げることが出来ます(^^)/

DSC_00181-e1570069638389
玄関前にゲストカースペースがほしいという方は少なくありません。
そんな時は透水性舗装を提案しています
写真のように計算はややこしいのですが、車を停めるスペースも緑化することが出来て見た目も綺麗になりますよ!

DSC_0017-e1570070199790
こんな感じで緑化面積や樹木の本数を数えながら計算していきます(^^)/

緑化のプランは今回で3回目です
団地の中で緑化率が決まっている場合もあります。
緑化したいというかたは是非お問い合わせください(^^)/