打ちっ放し塀

DSCN3508-1



こんにちは!
   


富山市のお客様です!
カースペースとして使えるよう土間コンクリート+打ちっ放しの塀+犬走の補修工事になります。





DSCN3504


ハツリ作業は他の業者の方がされ
この状態から工事がスタートです。
むき出しの犬走側面を補修していきます。
b3c1dec2ef4eecc13c8ff1d965c66fea


型枠を組みコンクリートを流し込んでいきます。

DSCN3505-2


地面からH1.8mの高さのコンクリート打ちっ放し
塀を作っていきます。



IMG_2407-e1469775117220


型枠を作り鉄筋で固定していきます。
ミリ単位の寸法でしっかり家と門の
間に収まる型枠を作る職人さん。
本当にすごいです。。。
IMG_2394-e1469776827830


お客様のご要望でH40cm×W10cmの穴を
段違いで入れさせて頂きました!
写真の大きさの穴が計4つ開きます。


IMG_23921-e1469776504519


全体図です。
ここから約1週間ほど塀が綺麗に固まるよう
この状態にしておきます。
IMG_2387-e1469775346914

bf3f34d86104e9b02eb6411b742b15c1


仕上がりが楽しみです
次回は、土間コンクリートです




それではまた!







コメントを残す

このスタッフのその他の記事はこちら