脇芽掻き~富山店ミニトマト~

どうもこんにちは。
2日前ほどに何やら沖縄・九州辺りに台風が接近しているとニュースで見たのですが日本から逸れていったようで一安心しましたが、
台湾に上陸したらしく、被害は大きいそうです…
日本でもまだ高波・強風の警報が出ているそうなので気をつけましょう。



さて本日は、前々回のブログでは紹介していなかったミニトマトについてです。
ずーっと水をやりっ放しでしたミニトマト。
葉の生い茂り様がすごかったので今さらですが「脇芽」を芽掻きしました。


IMG_0846-e1467952547117
じゃ~ん(まだ葉が多い気はしますが・・・)
そもそも「脇芽」とは、葉の付け根から生えてくる芽のことをいいます。
ひょろ~っとひっそり伸びて葉で生い茂ってくるので早いうちに芽掻きしたほうがいいそうですヨ。


芽掻きとは先ほどから口うるさく言っている「脇芽」を摘むことをいいます。
脇芽は手で芽をつまんで、横にポキッと倒せば簡単に取り除けます!


「芽掻き」なんて面倒くさい!!って思うかもしれませんが、
葉が茂ることによって風通しが悪くなり、病害虫の発生原因になってしまうのでこまめに芽掻きを行いましょう!
他にも、脇芽に不要な栄養が行き届いてしまい、実付きが悪くなってしまいます。
大きく美味しい野菜を作っていくためにも「芽掻き」を怠ってはならないのですね~


家庭菜園中のみなさんもLet's  芽掻き!!!

コメントを残す

このスタッフのその他の記事はこちら