イナバ物置勉強会へ行ってきました。

こんにちはお久しぶりの投稿となりました。
石倉です。

社長ブログでも書かれていましたが→社長ブログ←(社長ブログへリンクしています!是非ご覧ください!!)
タイトルの通り、「イナバ物置勉強会」に参加させていただきました。

今回の研修には初めての参加でした。
お家やお庭で暮らしていると必ず必要な収納スペース。
そんな時に、必ずと言って良いほど必要な物置。

お客様のニーズに合った物置を今後も提案していく上で
私、石倉は物置知識をしっかりと吸収してくることができるのでしょうか・・・!!!

印象に残った事をレポートさせていただきます!!
IMG_4102-e1486452113301

どどん。

いきなり到着。

どどんと構える「稲葉製作所」の文字。
バスの中からワクワクが止まりませんでした。


続いて・・・
IMG_4091

こちらはイナバ物置の組み立て競争中の写真です。
各チーム8名の選ばれし組み立て人が参加出来ました。

これは印象深いです。

なぜなら…
9e227cafb5d2b14961233ddd4546926a3-e1486452645335

ちゃっかり参加してました。

ちなみに物置を実際に組み立てるのは初めてでした。

目の前でどんどん組上がっていく物置。
どんな仕組み・手順で組み上げていくのかがしっかりと理解できました。

今回組み上げたのは「NXN-17S」というサイズのものです。
nxn17s

タイヤの収納や、棚もあるので菜園の肥料やちょっとしたガーデングッズの収納などにオススメです!!

続いて・・・
IMG_4105-e1486453177947

転倒試験です。
物置の頑丈さを知ってもらうために行っています。


IMG_4111-1-e1486453359962
けっこう大きな音と共に転倒。

けっこうな衝撃にもかかわらず物置が丈夫なおかげで無傷でした!

・・・すごい。

そしてコチラの物置は扉がレール式なので万が一、転倒で閉まりにくくても簡単に扉を外してはめ直すことが出来ます!


他にも工場内で物置の部材を製作する過程や機械を用いて塗装する作業工程も見させていただきました。
様々な場面でいろいろな工夫がされていることに感銘を受けました。

2日間で、とても内容の濃い実りある研修でした。
今まで知らなかった知識や、カタログだけでは伝わらない新たな魅力を実際に見て体感出来ました。

しっかりと物置知識を吸収することができました。
物置をお考えの方はぜひ


では。

コメントを残す

このスタッフのその他の記事はこちら