ステレオスペルマム。

寒くなるにつれ朝起きる時、布団が恋しくなり機嫌が悪くなります石倉です。

 

いかがお過ごしでしょうか。

ようやく私も長袖を着て寝るようになりました。

 

さて、今回は富山店で育てている観葉植物の「ステレオスペルマム」についての紹介です。

 

別名は「ラデルマケラ」

原産は中国南部、台湾です。

半落葉小高木に分類し、暑さに強く寒さには弱い植物です。

暑さには強いですが夏の日差しは強すぎるので控えます。冬は5度以上を保てる空間で育てましょう。

あまり日の当たらない場所でも十分に育ちますので、屋内で鉢植えをするのがベストだと思います。

 

IMG_6041-e1444117003113

意識しすぎてピントがガーデンピックへ。

以前まで少し元気がなく、原因を探っていました。

 

調べてみると「葉への霧吹き不足」。

ステレオスペルマムは、空中の湿度を好みます。

なので年間を通して葉に霧吹きをして水を与えながら育てないといけません。

生育期は水を切らしてしまうと簡単に葉先が枯れてしまいますのでご注意を。

 

なんということでしょう。調査不足でした…

 

現在はしっかり霧吹きをしています。見事に元気になりました!

 

これから20度を下回る気温になると徐々に水やりの回数を減らします。

冬は土が乾いて2,3日経ってから水やりをしてあげます。

 

葉が落葉することで蒸散が減り、土の渇きが遅くなります。

冬の期間の水の与えすぎにも要注意です。

 

ガーデンピックを挿すと、より愛着が湧きますよ~

 

これから寒くなるのでしっかり観察して枯れないよう管理します

コメントを残す

このスタッフのその他の記事はこちら