庭の土が道路に流れるのを防ぐためにレンガ花壇を施工

レンガ花壇
高岡市で施工させていただいた、庭の土が道路に流れるのを防ぐためにレンガ花壇を施工したお庭を紹介します。

既存のスリットフェンスの足元は砂利だけで、そのままだと雨の日などに砂利や土が道路に流れてしまって困っているとの事でした。
before
CIMG84902

 施工前がこちら。

道路とお庭に仕切りはなく、雨が降ると砂利や土が道路へ流れてしまっています。


vertical
after
DSCN20381

土が流れていくのを防ぐため土留めとしてレンガで縁取りし花壇を設置。

シンプルな雰囲気に合わせてレンガ花壇は白いレンガでしました。


CIMG84921

こちらは施工前です。

レンガ花壇
レンガ花壇を作っています。
手前は花壇ではなく、土留めのみです。
土の部分は化粧砂利を敷きます。

00918

レンガ花壇に植栽をして完了です

スリットフェンスの足元には斑入りのアイビーを。

シラカシの足元にはヒペリカムを植えています。

CIMG84902

施工前

DSCN20381

レンガ花壇完成

土留のレンガは砂利が敷いてある隣地境界まであります。

DSCN2302

そして植栽完了後です

こうしてみると木を植えることによる

緑の癒し効果というものを

改めて実感しますね(*^_^*)