アースカラーを基調としたナチュラルなエクステリア|富山市

新築に伴い外回りの外構をご提案させていただきました。

白色の外壁にウッドの玄関ドアが優しい印象を与えています。
出来るだけナチュラルなイメージを壊さないよう、「ホワイト・ブラウン・グリーン」のアースカラーを。
商品のカラーやディティールにこだわりました。
before
施工前 外構 Before

horizontal
after
完工 エクステリア After

外構に緑が入ることで視覚的にパッと明るくなり、自然な葉や樹形が外壁に映えます。

また、無機物と組み合わせることでも、その効果を、より発揮させることが出来ます。
今回は玄関カラーに合わせたアルミのスリット角柱を立て、自然樹形のランダムなラインと縦に垂直なラインを組み合わせることで樹形の美しさを引き立たせました。


アルミスリット 植栽 シンボルツリー 下草

道路に近い袖壁は外壁のカラーに合わせました。
色が同じでも表面の仕上げにアクセントを加えることで、見た目に動きが合っておもしろいです。

玄関へ視線がいかないようにするためのワンポイントでもあります。

また表札も取付させていただきました。
表札は「見せたい部分・気づいてほしい部分」なのでアクセントカラーとして黒色をご採用頂きました。
袖壁 表札 植栽

袖壁とシンボルツリーの後ろのスペースはサイクルポートになっています。

「道路から出来るだけ目立たない場所」+「アプローチ付近の場所」に配置することで、
「防犯性」と「歩行性」が確保され、安心で安全に使用できる機能性に優れたスぺースとなります。

隣地との目線が気になったり、雨風の吹込みが気になる方にはサイドパネルをオススメしております。
サイクルポート

before
道路境界 Before

horizontal
after
道路境界 After

こちらはお庭のスペースとなる道路に面した境界側です。

土の高さが道路に向かって斜面になっていました。
コンクリート基礎+ブロックを積み土留めをしました。


またお庭に出た際、お子さんが飛び出さないよう、
道路からの目線が気にならないようにアルミ形材の横スリットフェンスを立てました。
境界 目隠し フェンス
安心してお庭で遊びまわれます。
カーポート 採光式
カーポートは光を多く取り入れられる採光式の「ソルディーポート」を。

カーポート後ろには住宅の掃き出し窓があり、採光式のカーポートなので屋内に光を取り込むことが出来ます。
プラン二ングの段階で、「ナチュラル」をテーマとし、細部の形や素材にこだわらせていただきました。
お客様のご意見もお打ち合わせの際にたくさんいただき、素敵なエクステリアに仕上がりました。

来春には芝生がもっと青々とし、綺麗になることでしょう。
またお庭の様子を伺わせていただきます!