お悔やみ申し上げます

 

 先日、幼い頃よく泊まりに行って遊んでもらっていた里のおばさんが亡くなられました。64歳でした。

 

7月から癌の闘病に病院に入られていて、最近は中々お会いできていないなと思っていた矢先の出来事でした。

 

昨日、ご遺体を前に幼かった頃の思い出や私の結婚式に出席して下さった時の会話などを思い出し、

 

涙せずにはいられませんでした。とても辛く大変であったであろう闘病生活。本当にお疲れ様でした。

 

どうかごゆっくりお休みになってください。ご冥福をお祈りしております。

コメントを残す

このスタッフのその他の記事はこちら