高岡店ブログ

2019年3月30日|カテゴリー「浜田ブログ (高岡店所属)



富山県のエクステリア・外構工事会社「庭工房SEKITOH」から、
日々のできごと、施工状況やお庭に関する情報を発信しています♪
DSC_00621

こんにちは、庭工房SEKITOH高岡店の越野です。
春は各メーカーの新商品発表があり、展示会や研修会に赴く機会が増えます。

先日も三協アルミさんの新商品説明会に行ってきました。
写真を見ると、エクステリア商品の説明会なのになぜアイロンがけ?と思われるかもしれませんが
それは下の写真に答えがあります。



















DSC_0039

じゃじゃーん。


こちらが新商品「晴れもようwith」。
従来の「晴れもよう」というサンルーム商品を
より洗濯物干し場としての機能に特化させた商品です。




洗濯物を早く乾かすコツは

①温度を高くする
②湿度を低くする
③風を通しやすい干し方

この3つのポイントを抑えた特徴が盛りだくさん。
たくさんありすぎて、このページでは書ききれません…語彙力( ;∀;)

ですので、興味のある方はぜひ下記HPをご覧ください!
洗濯家、中村祐一氏とコラボしたスペシャルサイトです♪
今なら動画を見てクイズに答えるだけでプレゼントが当たるキャンペーンも実施中です!やったね!


直接話を聞いてみたいなと、という方は
ぜひお気軽にお問合せくださいませ。

DSC_0047
DSC_0042

せっかく説明会に行ったので、越野自身が「これは良い!」
と思ったポイントをピックアップしてご紹介。
上の写真のように、下枠と上框(かまち)部分に換気窓を組み合わせることで
風の流れをつくり、洗濯物が非常に乾きやすくなるそうです。
換気をする事で、部屋干し特有のにおいも気にならなくなります。

さらに、この換気窓は外出時窓を閉め切った状態でも
風を取り込むことができるので、日中の通風・換気はもちろん
夜間でも施錠しながら換気ができます。

共働き世帯や不規則な勤務体系の方、育児中の方、
時間を気にせず洗濯できるのが非常にありがたいポイントです

DSC_00461

写真ではわかりにくいですが、
脱着式の吊り下げ竿掛けが
タテヨコ自在に移動できるのも
個人的には大きな特徴だと思います!
e29e2604d83d4fd91132f6fb1264ba5a

自在に移動できることで何が良いのか、
それは左の画像のように、
「乾きやすい干し方ができる」

というポイントなのです!そうなのです!
以外と盲点だったのではないでしょうか。

従来の平行干しに比べて1.6倍乾きやすい!
洗濯物の大きさや種類によって使い分けられるのも
ありがたいポイントですね(^^)/



DSC_00482

また、細かなポイントですが
住宅サッシと同様な丸みのあるレールを採用しているので、
服がひっかかったり、
カドに当たってケガをする事もありません。

使用頻度の高い場所だからこそ、住宅と同様に
安全・安心に考慮された作りが
嬉しいですね(*´ω`)
DSC_00513

その他にも新商品の中で気になったものをご紹介。

目隠しフェンスの「ベルサード」です。

一枚のパネルで施工されているように見えますが、
実は2枚のフェンスが上下2段で施工されています。
STX0270A083401

従来の2段フェンスだと、
左の画像のように上下の連結部分が目立ってしまいますが
新商品のベルサードだと、連結部分が目立たず
すっきりと一体感のある目隠しが実現します。

かなり高い位置で目隠しをしたいけど、
デザインもシンプルにすっきりしたい
という方にはオススメだと思います!

新商品を実際に見て、
洗濯物のセミナーも受けられて、
大変充実した研修会でした。

新たな知識を基に
ご提案に活かしていきたいと思います(^^)/
2019年3月26日|カテゴリー「若林ブログ (高岡店所属)
こんにちは!
庭工房SEKITOH 高岡店の若林です(^^)/

最近はセミナーネタばっかりでしたが、今日はバラです
剪定後の進捗状況です!

before
DSC_0497-e1551052373586
horizontal
after
DSC_0530-e1553576386439
オールドスムージー。
こちらはとても順調です!
教科書通りって感じです

DSC_0531-e1553576517686
新芽のドアップ。
双子ちゃんになっているところはどちらかを切らなければいけませんね・・
でもしっかりとした新芽が出てきて安心しました(^^)/


問題はもうひとつ・・・
before
DSC_0496-e1551052435634
horizontal
after
DSC_05321-e1553576727971
リパブリックドゥモンマルトル。
おーー・・変化なし・・・(*´Д`)

やばいかな?
でも枝は緑なので、死んでないと思うんですけど。
とりあえず、こちらもちっこい新芽探して切り戻します。
が、週末まで様子見ます!

DSC_05331-e1553576990903
おまけの長男のチューリップ。

めっちゃデカなりました(^^)/
3球植えたけど、それ以上の花が咲きそうですね

最近、サボテンやハオルチアの花も咲き始めて、いよいよ春だなと感じます!
お花の季節ですね
DSC_05341-e1553577158748
2019年3月23日|カテゴリー「浜田ブログ (高岡店所属)


富山県のエクステリア・外構工事会社「庭工房SEKITOH」から、
日々のできごと、施工状況やお庭に関する情報を発信しています♪
P1040744

庭工房SEKITOH高岡店の越野です。

弊社では、工事をさせていただきましたお客様のお庭を
定期訪問させていただいております。

期間は、工事後1ヶ月・1年・5年・10年。
事前におハガキで訪問日時をご案内させていただいています。
「ちょっと聞いてみたいけど、わざわざお店に行ってまでではないかな…」
という細かなご相談事まで、この訪問の際にお声がけいただいたりします。

訪問を始めて3年程経過しますが、やはりお引渡し後のお付き合いって
大切だなと日々感じながら訪問させていただいています(^^)/

先日も、高岡市のお客様邸に訪問させていただきました。
おいしいコーヒーとお菓子もいただき、本当に感謝感謝です。

P1020819
P1040735

こちらが工事前と工事後の写真。
元々のお庭がすっきりと整備され、お手入れの手間が大分軽減されました

コンクリート製の平板を敷いて舗装しておりますが、
雨が降った後もすぐに水が引いていくので驚いたそうです。
水はけがよく歩行もしやすくなったので、お庭に出やすくなりましたね!

畑のスペースにはこれから野菜を植えられるそうです。
楽しみですね(^^♪


P1040737

既存の樹も一部を残して移植させていただきました。
壁際の花壇はコーナーを曲線にしてやわらかい印象に仕上げています。

ぜひ春本番のお庭をこれから楽しんでいただきたいです!


2019年3月19日|カテゴリー「若林ブログ (高岡店所属)
こんにちは!
庭工房SEKITOH 高岡店の若林です(^^)/

今月8日にLIXILさんで開催されたガーデン提案力アップセミナーに参加させて頂きました

とってもざっくりいうとニーズキャッチからクライアントの価値観を掴みましょうという内容です。
似たような家族構成でもご要望を聞くと全く違う価値観を持っていたりするので、お打ち合わせでの会話はとても大切なんだと改めて感じました。

DSC_0520-e1552968368292
頂いた資料の一部です⇧

詳しくは紹介しませんが、とても勉強になるセミナーでした!!

DSC_0508-2-e1552968628327
後は新商品の説明会です(^^)/
こちらはフェンスAAというフェンス。
全てが木調ラッピングの高級なフェンス(笑)
新色のラスティックオークという色です!!
おしゃれそうな色!
+Gにも同じ色があればいっぱい使えそう!!
DSC_0507-1-e1552968697852
こちらはスマート宅配ポスト。
機能門柱に宅配ボックスが付いています。
ホームユニットと連動させるとスマホで受取の確認が出来たり扉を開閉させたり出来る優れもの。
再配達問題で注目されている宅配ボックス。
こちらはハイグレードなのでお高いですが、もう少しお手軽な宅配ボックスもありますので是非お問い合わせください(^^)/

2019年3月12日|カテゴリー「若林ブログ (高岡店所属)
DSC_0511-e1552348349445
こんにちは!
庭工房SEKITOH 高岡店の若林です!
最近ブログがご無沙汰でした

先月末でしたが、タカショーさんの新商品説明会に参加させて頂きました(^^)/

説明会では写真のカラー構成の勉強もしましたよ
DSC_0513-e1552348646857
こちらはエバーアートフェンス コラボ
異なるサイズの部材でデザインされたフェンスです!
他の家と違うオシャレなもので目隠ししたい方にオススメです(^^)/
エバーアートフェンスでは他にもデザインされた種類が登場しています
DSC_0510-e1552349115694
ちょっと写真がわかりにくいですかね
シンプルでオシャレなライティング表札です!
エバーアートボードにはめ込む?ようなものです。(説明が難しいですが素敵な商品ですよ!)

DSC_0507-e1552349359776
こんな感じでぴかーっと光ります!
DSC_0508-e1552349393518
ボードの裏側には導光板が付いていてそれで光らせます!
導光板は270mm×90mm。
この範囲内であればどんな文字でも入れることが出来るそうです!
オリジナルな表札が作れますね(^^)/
DSC_0509-e1552349437620
点灯していない状態はこちら。
サンプルはアルミ板ですが、エバーアートボートならどれでも施工できるそうです!
文字に貼るシートは41カラーあります(^^)/
DSC_0499-1-e1552350030857
DSC_0500-1-e1552350078597
樹脂製ウッドデッキです。
端部にキャップが付いていて幕板のいらないウッドデッキになります!
すっきりとした見た目でより天然木に近いデザインが出来ますね(^^)/
狭い奥行で施工すると縁側のような使い方も出来ます。




ごく一部を紹介させて頂きました
この時期は色んな新商品が発表される時期なので、いい商品がないか目を光らせております!