スタッフブログ

2019年9月28日|カテゴリー「富山店ブログ
DSCN7731
先日、富山市のお客様邸が完工しました。

表題のファサードとは住宅の前面、
いわば「家の顔」ですね。

当たり前ではあるのですが施工前と施工後では印象がとても変わります。
素敵なお庭と素敵なファサードがあれば、
日々の暮らしがより楽しく感じられるようになると思います

before
IMG_49141
horizontal
after
DSCN7738
2019年9月25日|カテゴリー「富山店ブログ
こんにちは。

秋らしく過ごしやすい気温になってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

朝は肌寒いですね。季節の変わり目は体調管理に気を付けたいものです。


さて今回のブログテーマは「物置」です!!

一度はタイヤやガーデングッズ・アウトドアグッズの収納に困ったり、
お子さんがおられる方は自転車だったり子供のおもちゃの置き場に悩まれたりした方も多いのではないでしょうか。

国内メーカーですと、イナバ物置やYODO物置が主流で中にはホームセンターで実際に見てサイズ感の確認が出来ます。

しかーーーーし、中にはその見た目にもっとこだわられたい方も多いのが現実。

海外メーカーの製品にはなりますが、弊社でも取り扱っております!!!


その名も・・・


「ユーロ物置」。はいオシャレ。

名前がもうオシャレです。
ユーロです。

どんな見た目なのか。

ご覧ください。
ユーロ物置 物置
いかがでしょうか!!!

両流れの屋根の形…

アメリカンなメタルカラー…

無機質ながらもメタルカラーがオシャレです…!!





国内メーカーの物置の気密性には劣りますが、


「屋外で見える部分に物置を置きたい!」

「ほかにない見た目の物置がほしい!」


とお考えの方は一度ご相談ください♬


サイズもいくつかバリエーションがございます!

また、積雪は大丈夫なの・・・?と心配の声もありますが、
メーカー推奨のスノーキットを一緒にオススメさせていただいておりますッ!


ユーロ物置 物置
「こんなところにおけるかな?」

「ここに置けるサイズで提案してほしい!」

現地調査にもお伺い出来ますので、お気軽にお問い合わせくださいネ
2019年9月24日|カテゴリー「浜田ブログ (高岡店所属)
富山県のエクステリア・外構工事会社「庭工房SEKITOH」から、
日々のできごと、施工状況やお庭に関する情報を発信しています♪



P1060785-e1569297308234




射水市のお客様邸、コンクリート工事が終わり、
植栽をさせていただきました。

前回までの工事の様子はこちら

写真の樹はアオダモ。
和洋の庭どれも合わせやすく軽やかな葉や
しなやかな樹形が特徴です。

今回は約3.5m程のものを植えさせていただきました。
before
P1060764-e1569297517247
horizontal
after
P1060789-e1569297540799
※画像をクリックすると大きく表示されます

左が植栽前、右が植栽後の写真。
緑が入るだけで全体の雰囲気も明るくなります

住宅や打ちっ放しの塀だけだと
直線で無機質になりがちですが、
樹木など有機的なものが加わる事で
ナチュラルで優しい雰囲気になります。
2019年9月21日|カテゴリー「浜田ブログ (高岡店所属)
富山県のエクステリア・外構工事会社「庭工房SEKITOH」から、
日々のできごと、施工状況やお庭に関する情報を発信しています♪
P1060625

こんにちは、庭工房SEKITOH高岡店の浜田です。
9月も中盤に入り、虫の声に癒される季節ですね

さて、今回は氷見市のお客様邸の工事状況をご紹介。
道路から玄関まで、コンクリートでアプローチを作ります。

最近コンクリート関係の記事が多いような…
コンクリートは外構工事の要なので、たくさん施工出来てる証拠ですね!
おかげさまでたくさんの受注をいただいております。
嬉しい限りです(^^)/

写真は型枠にコンクリートを打設して養生しているところです。
車が乗る場合は養生期間が1週間~10日間程かかりますが(季節、天候により期間に幅があります)
歩行する場所であれば2日程度でお使いいただく事ができます。





P1050886-e1568793625961
P10605021-e1568793605615

今回は目隠しのフェンスも施工させていただいております。
左が施工前、右が工事途中です。

元々の生垣は一番遮りたい部分にスキマが出来てしまっていたので、
今後の管理の手間も考慮して、フェンスを取り付ける事に。

住宅の雰囲気にもマッチした横板張りのフェンスです。
樹脂製ですので、天然の木を使ったフェンスよりも
耐久力に優れています。

土に埋め込む柱部分はアルミ製なので
腐食の心配がありません。


2019年9月11日|カテゴリー「浜田ブログ (高岡店所属)
富山県のエクステリア・外構工事会社「庭工房SEKITOH」から、
日々のできごと、施工状況やお庭に関する情報を発信しています♪
P1060635

庭工房SEKITOH高岡店の浜田です。

9月に入ったものの、台風の影響なのか、荒れた天気が続いていますね
温度差が激しい季節の変わり目、体調に気を付けて過ごしたいものです。

さて、先日から幾度かお伝えしております射水市の打ちっ放し塀のお客様邸。
ついにコンクリートが流し込まれ、壁になりました

コンクリート打ちっ放しといえばの特徴的な丸い跡、
型枠のパネルをつなぎ合わせるセパの跡です。

詳しい内容はぜひ社長のブログをご覧になってみてください。





P10500311
P1060635

工事前と比べると一目瞭然。

壁の存在感が住宅のイメージをガラリと変えております。

角地なので更に引き立ちますね!



P1060639

玄関前も壁が立ち上がりました。

玄関ドアを開けた時、見えすぎないので安心です
お子様の飛び出しも防ぐ事ができます。

段々完成が近づいてきました。
またご紹介させていただきたいと思います!