越野ブログ (高岡店所属)

2016年11月14日|カテゴリー「越野ブログ (高岡店所属)
富山県のエクステリア・外構工事会社「庭工房SEKITOH」から、
日々の施工状況やお庭に関する情報を発信しています♪

ご来社いただいたお客様に、いつもドリンクを提供させていただいておりますが、
11月より新たに「抹茶」を始めました!
DSCN4869
抹茶と言っても抹茶ラテのようなお湯を入れるインスタントのではなくて、
本格的に茶筅で点てるお抹茶です!



DSCN4874
お茶を点てた事のないスタッフの為に、社長自らがレクチャー

店内に抹茶の良い香りが漂います心が落ち着く気がしますね
DSCN4875
お茶の経験のある若林さんが試飲中。

私もこの後飲ませてもらいましたが、苦味が少なく飲みやすい
普段よりゆっくりと落ち着ける事間違いなし!リラックスして素敵なお庭つくりのご相談が
できれば幸いです(^0^)/

ご来社の際には、ぜひお申し付けください
スタッフ一同心をこめて点てさせていただきます
2016年11月5日|カテゴリー「越野ブログ (高岡店所属)
富山県のエクステリア・外構工事会社「庭工房SEKITOH」から、
日々の施工状況やお庭に関する情報を発信しています♪

先日お引渡し完了致しました高岡市のY様邸のお庭写真を撮影しに行ってきました。
せっかくなので、カメラがご趣味のY様に写真の撮り方のコツを教わってきました!Y様ありがとうございます

今回は学んだばかりの「露出補正」についてご説明します!
DSCN5036
DSCN5039
という事で、上の2つの写真。

これはどちらも雪見障子越しのお庭を撮影したもの
※クリックすると大きい画像が見られます
(角度が微妙に違ってますが今回は明るさを比較してみてください)

一見左の写真の方が明るくていいんじゃないか?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが
右の写真の方が、よりお庭が主役として際立つと思いませんか?
これは、カメラの「露出補正機能」で明るさを変えたもの、見せたい対象物によって明るさを変える事で
より魅力的な写真が撮れるんですね

コツとしては、自分が見ている明るさに外の明るさを露出で調整して合わせること、
右側の写真は露出が「-1.7」と、結構暗めに設定しています。

「そうだ、京都行こう
でおなじみのJRのポスター写真も、この技法が使われてますよね




DSC09334
DSC09381
DSC09349
Y様のカメラを借りて撮らせていただいた3枚、やっぱりカメラが違うとすごい!
でも技術が追いついてなくてお恥ずかしい限りです

皆さんも「露出補正」ぜひお試しあれ
私もお客様のお庭写真、より魅力的に撮影できるように精進します!