秋まき 野菜 in高岡にわこぼ菜園

出村さんのブログにもあるとおり→ (出村ブログ)

夏野菜に続き秋まきの野菜作りを始めることにしました!

高岡店で春に植えた野菜の模様はこちら

今回はタネから育てます植えるのは「ラディッシュ」と「サニーレタス」の2種類。

 

IMG_0166

まずは土壌作りから、上の写真は土に苦土石灰を混ぜているところ。

前回の野菜を育てたことで酸性になっている土壌を中性化します。

化成肥料も混ぜ込み、畝(うね)を作ってタネをまいていきます。

 

 

IMG_0178
IMG_01791

種をまいた後に土をかぶせていきますが、かぶせる土の厚さは

植えるものの種類によって発芽の際に

光を好むもの(好光性種子)の場合は薄く土をかぶせて光があたるように。

光を好まない、暗いところで発芽率が上がるタイプ(嫌光性種子)

はしっかり厚めに土をかぶせて軽くおさえるように。

と、タイプによって異なりますのでタネ袋に書いてある表示を読んでおきましょう

ちなみに今回植える2種類は好光性種子です。

 

 

IMG_0180

種を植えた後はたっぷりと水やり。

富山店の菜園ではすでに芽が出てスクスクと育っているようで、(石倉ブログ)

一足遅くなってしまいましたが、高岡店の野菜の今後も乞うご期待!

 

コメントを残す

このスタッフのその他の記事はこちら