イングリッシュガーデンのお花たち

IMG_9009
こんにちは!

お盆もあけて、暑さも落ち着くかとおもいましたが、そんなことなかったですね。

まだまだ 暑いです!!

お盆休みに入る前に にわこぼ菜園でとれた ミニすいかをみなさんで
食べました! 社長ブログにも書かれております♪ スイカは写真のように片手でつかめるサイズと可愛らしかったです
064b066138ed5d1cc13ed2db37e1cad35
さて、お盆中に行った公園にたくさんの植物があったので見てきました! イングリッシュガーデン的な感じになっていました

こちらは地被を這う植物のようです。「スィートウッドラフ」という植物

なんだか、色んな葉が混じっていて一体どれなのか 分からないという。

調べると 写真では薄い緑色の葉の植物がスィートウッドラフだそうです。

スィートは、葉から甘い香りがすることからついた名前だそうです。

出村は香りを嗅ぐの忘れていました。今度見かけたときこそ嗅いでみたいです♪
7c9ad52937ea65d389e902c4994799d72
目立っていたのがこの花「フロックス」 フロックスの中でも背丈が伸びる「パニキュラーター」という種類

ピンク色の花がひときわ目立っていました!

背が高い植物なので、花壇では 中間から後方に置いた方がよさそうですね♪

ボーダーガーデンにもってこいの植物なのでイングリッシュガーデンを作りたい方にはおすすめです!ただ背が高い!!

2d000a696a195ffc82af09cd4b2dc6b3
こちらは、紫の花がきれいな「ゲラニウム ロザンネ」。

横に広がっていくタイプです。

暑さに強い植物なので、夏にピッタリです。

初夏から秋の間、花を次々と咲かせるので、長い間楽しめますね

見てきた花どれも可愛かったです♪

イングリッシュガーデンは、多少植物がもりもりになっていても それらしいので

綺麗に見えます。 私の行った公園も夏というのもあるのか、結構もりもりになっていました。

コメントを残す

このスタッフのその他の記事はこちら