目隠しフェンスの高さ延長 高岡市

acbf0eb310cff0215dd97684b0deb8d94
こんにちは!
今回は「既存のフェンスの高さが低くて、プライバシーが保てない」と
お困りの高岡市K様邸をご紹介致します。


「せっかくフェンスをしたけど、もうちょっと高く(低く)すればよかったな」
とお困りの方も多いかと思います。
少し手を加えるだけで思い通りのフェンス高になりますよ。



DSCN38831
施工前の目隠しフェンス。

既存のフェンスはB-Life.SのBウッドスタイル。
板幅120mmで隙間間隔は20mmでした。

高さは1.6mありますが、アパートやコンビニの駐車場からの視線が気になるとのことでした。

お客様とフェンスの高さを確認したところ、2.2mの高さが必要とのことでした。
acbf0eb310cff0215dd97684b0deb8d94
使われている品物が分かったので、既存のフェンスをそのままに、足りない高さ分のフェンスを延長することに。


まずは柱の延長。
既存の柱のキャップを外し、60cmに切った柱を継ぎ足します。
既存の柱との接合は金物を使って補強しました。


次に延長した柱にフェンスを張っていきます。
フェンスとフェンスの隙間間隔は20mmに合わせることで、違和感なく仕上がります。





DSCN5556
完工後、ご家族の記念写真を撮らせていただきました。
あいにくの天気にもかかわらず、笑顔で撮影していただき、ありがとうございます!


K様には他にも芝生やコンクリート工事もさせていただきました。