大人かわいい、そよぐ風を感じられる乱張りテラスと緑のお庭│高岡市

DSCN0085-e1423704372222

高岡市のお客様邸です。

 

ご要望と致しましては、全体の統一感と使い勝手の良さ

冬場も洗濯物が干せるサンルーム、BBQを楽しめるテラス、

植物を育てる花壇、隣地のブロック塀を隠すことをご希望でした

before
DSCN6505

むしってもむしっても生えてくる雑草・・・

足場が悪い地面・・・

せっかくの広いお庭が物置き場になっていました。

horizontal
after
DSCN0088

大・変・身!

家側の地面はピンク色の乱張りテラスにし、

隣地側は一面芝生に!

芝生を傷めないよう、よく歩く部分にはステップを設置しました。

before
DSCN65011

今まで、部屋干ししかできなかった洗濯物。

外に干すにも、段差や窪みがあって

作業がしづらい状態に・・・

horizontal
after
DSCN0089

室内からすぐに出られるサンルームを設置!

サンルームの中は土間コンクリートを打ってあります。

また、室内から出るときに段差があるので

ウッドデッキで作ったステップを配置しました。

もちろんサンルームは鍵付き!

網戸もあるので、通気も問題なし!

これで、冬場でも安心して洗濯物が干せます

ちなみに、Beforに写っている樹木は移植させていただきました

DSCN00861

ちなみにこちらがテラス全貌。

広いスペースを確保し、BBQを楽しんだり

ファニチャーを置いてティータイムも楽しめる仕様になっております♪

DSCN0090-e1423708090277

こちらは花壇です!

隣地のブロック塀をフェンスで隠しながら

足下の方は、花壇で目隠しを♪

 

花壇としての機能はもちろん、目隠しもできて、

一石二鳥な花壇なのです~!

 

花壇両脇にあるアジサイ(今は落葉期)は

お客様邸の裏庭にあったものを

お客様のご希望で移植させていただきました!

 

また、中央には枝垂れ桜(これもまた落葉期)を

お父様のご希望ということで植えさせていただきました。春には、さまざまな色が溢れる素敵なお庭になることでしょう♪

before
DSCN6495

こちらは、お庭へ進むアプローチなのですが

歩いたら何かにつまづいてしまいそうなくらい

ガタガタしていました。

horizontal
after
IMG_0064-e1423706641349

手前部分をコンクリートに!

お庭へ続く部分は、テラスに使わせていただいた

同じ乱貼りの石でステップを。

また、元々お庭にあった樹木を

転々に配置して移植

どんどん先へ進みたくなるような

遊び心のあるアプローチとなりました

before
DSCN6503

隣地のブロック塀がむき出し状態。

せっかくお庭を素敵にしても、

ブロック塀が視界に入って気になってしまう・・・

horizontal
after
DSCN0087-e1423709570452

樹脂製のフェンスを使用し、

一面横張りの目隠しを設置!

これで塀も気にならず、

一体感もでて全体がまとまりました♪

DSCN0098
ちなみに、境界側にも高さ違いで フェンスを設置しました! 風を通しつつ、 道からの目隠しも万全の体制です!!!
DSCN01082

こちらは「+G」というアルミのフレームです!

「+G」を設置することにより、

テラスとサンルームに一体感が出ました♪

また、奥行き感もでて、立体的な仕上がりとなりました!

春には、こちらのフレームに

タープ(布製の屋根)がかかるので

その状態も早く見たいですね~♪

DSCN01131

右上の方にありますのは、ガーデンシンクです。

通常ご家庭にある立水栓とは違い、

高さがありますので腰を痛めずに水仕事が可能です!

また、下の木調の扉を開けると、

もう一つ蛇口がついており、

花壇に水をやる際やお庭の掃除の際に使用できます。

そのままホースリールも戸棚に収納できちゃう万能ちゃんなのです!

IMG_0063-e1423713921629

これは井戸のモーターのカバーなのですが、

元々、家にあったシルバー色のカバーを

周りの色味と合うように、

アルミフェンス用の木目調シールで印象チェンジ!

職人さんが、かなり頑張って仕上げてくださった

最高傑作です

CIMG2114-e1423715659567

ちょこっとだけライティングもご紹介!

夕方にはお庭へ続くアプローチが

優しい光で包まれます

 

詳しいライティングについては

画像をクリック!

引渡させて頂いたときは、冬季だったので

オンシーズンになってから

また写真を撮影させて頂きました!

その写真はコチラ↓↓↓

67b97fcacb8a14d020b82158f291247b1
3ceee4ddaabc1155f60efd8eb0777cef1
8085c62ca470e03b83c52abd0f5227da1
7ff7ebe17c8f591be00d15b8193856ef2
8407e0a3532dbe54eb6721614218f51f1
02f0528f5cc8d7ba8663094ebaaf0d743
810fc86be1885abce095f2dd6017a33c1-e1445050552998