秋の夜長を楽しむお庭

こんにちは!
すっかり秋めいてきた今日この頃。
朝晩は涼しいどころか寒いくらいです(笑)
富山県の秋は短いですね(^^;)

こんな季節にぴったりの読み物です♪
秋の夜長をお庭で楽しんでみてはいかがでしょうか!

お庭で季節を楽しむことを提案している高岡店の若林が紹介します(^^)/




秋は夜が一番長い季節

DSCN01771-columns21

秋の夜長って?



そもそも秋はいつからいつまでなのかというところですよね。。
秋の始まりは「立秋」からになるそうです。
立秋とは、二十四節気のひとつで夏至と秋分の中間にあたる日です。
2017年では8月7日が立秋になります・・・(´・_・`)
8月上旬って・・暑くないですか!?

これはあくまで暦の上での話で、一般的には

・夜が涼しくなってきた
・夜に虫の声が聞こえるようになってきた
・秋の味覚が出始めた

など感覚的に秋だなぁと感じたら秋ですかね(笑)

夜長の終わりは「冬至」
冬至以降は陽が長くなっていきます。
2017年は12月22日が冬至です。



秋の夜長ってとっても長い期間ありますね!

月ごとの秋の夜長の楽しみ方

DSCN0172-columns11
ここでは個人的な提案をしていきたいと思います(笑)

定義通り8月~12月だと、かなり季節が違って同じ過ごし方をするのは難しいと思います。
なので、それぞれの月で一番夜長を楽しめそうな過ごし方を紹介したいと思います(^^)/



DSCN01621-columns11
陽が落ちてもまだまだ暑い8月~9月上旬。

テラスやウッドデッキでガーデンパーティーはいかがでしょうか。
大人はビアガーデンとして楽しめそうです(^^)/
子供は手持ち花火でワイワイ出来る時期ですよね♪


ただ夜なので、大騒ぎしてしまうとご近所の迷惑になりますので、注意してください。。
花火をする際も子供だけではなく、大人の方と一緒に。
火の後始末にも気を付けましょう!

写真の施工事例はこちら

DSCN016421
秋の夜長を楽しむのに一番適した時期が9~10月頃。

夜は涼しくて過ごしやすいです。
家族でお月見をしたり虫の声を聞いたりできます。
コオロギや鈴虫・松虫など、子供とどの鳴き声がどの虫か当てっこしたり家族団らんの時間が持てますよね(^^)/

写真のようにウッドデッキで椅子に座りゆっくり読書を楽しむのも良いと思います!

写真はLIXILのココマでカウンターテーブルをオプションで付けることが出来ますよ(^^)/

DSCN4922-columns11
11~12月は外で過ごすには寒い時期です・・
なかなかお庭に出たいとは思わないですよね(^^;)

そんな時はガーデンルームがオススメです!!
囲われているので、ストーブを置いたりすると暖かいですよ!
こちらもファニチャーを置いて読書したり暖かい飲み物を飲んでまったりしたり楽しみ方は色々です(^^)/

写真の施工事例はこちら

12月はイルミネーションを楽しむことが出来ます(^^)/
イルミネーションについてはこちら

743bd9fa7d3862913b72348b5ff34f83_t
秋の夜長はお庭で季節を感じるのに一番適した時間だと思います!
夏の疲れを癒したり、趣味に更けるひととき、冬支度を始めたり・・・
家族の時間も増えそうです!
もちろん庭木の紅葉を楽しむことも出来ますよね(^^)/

秋を楽しむにはガーデンルームがオススメです♪
さまざまなデザインのガーデンルームがありますので、庭工房SEKITOHではお家にぴったりのガーデンルームを提案しています(^^)/