富山店ブログ

2017年10月20日|カテゴリー「富山店ブログ
こんにちは!!!

お久しぶりです石倉です

先日、タカショーさんの新商品の勉強会に参加させていただきました。

その中で気になった商品を紹介したいと思います!


それがコチラ。
木調 タイル

ご覧ください。

一見、本物の木のように見えますよね・・!!

実はコレ、タイルなのです。


木調 タイル
横から見るとわかりやすいですね。
リビングからそのまま外に出られるテラスに使用したいです。


天気の良い日に外に出て家族と団欒したり、テラスで優雅にティータイムをしたり…。などなど。
今話題の「※アウトドアリビング」で活躍しそうですね!


※「アウトドアリビング」=リビングと隣接した庭や広めのバルコニーなどの屋外空間をリビングの延長として室内と一体的に活用すること。

天然木の場合、BBQの時に火を使うのが心配だという方も多いのですが、
タイルなので、BBQも安心して出来ますし、なにより天然木よりもメンテナンスがいりません。

タイル


一見フローリングのような、お庭にもう一つリビングが出来たかのような、
ウッドデッキとは一味違う高級感を演出してくれますね

素敵なガーデンライフをテラスで過ごしてみませんか?
2017年10月11日|カテゴリー「富山店ブログ
83de6efecbd498a825d99858778e739c-e1507709581609


こんにちは、木村です

本日は、富山店にある、ウンベラータの剪定をしました!

環境が良いのか、すくすく成長して、すぐワサワサになります。笑

生い茂った葉や枝をそのままにしておくと、

水分や栄養がうまくいきわたらないので、剪定はとても大切です!

今年に入って何回か剪定をしましたが、またすることになるとは・・・

休眠期に入る前はあまり剪定しない方が良いそうなんですが、

ワッサワサのままは可哀そうだったので、思い切って剪定しました!

観葉植物に関する以前のブログはこちらから









まず、ウンベラータはゴムの木の仲間、フィクス属です。

切ったところから白い樹液が垂れてきます。

その樹液がネバネバしていてなかなか落ちないので、

ポタポタ落ちてしまうと後片付けが大変なことに・・・(;´・ω・)

ですので、剪定を行う際は、下に新聞紙を敷いたり、汚れてもいい服を着用したりしましょう。





また、切ったことろから新芽がでてきて、上へ上へと伸びる特性があるので

それを頭に入れて、完成形をイメージしながら剪定を行いましょう!







・・・といってもなかなかこれが難しいのです









木村が頑張った結果がこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

before
83de6efecbd498a825d99858778e739c-e1507709581609

horizontal
after
18dd8e459907af963eb1426c32ecb578-e1507710877408
before
3be61eac833f74da4f9676e2f71c1df3-e1507710908638

horizontal
after
6002a8291bbb1c50206712893b710ef1-e1507710933421

いかがでしょうか?

だいぶん寂しくなった感じもしますが。笑

また元気に成長してくれると信じて、見守っていきたいと思います!




成長してきたらまたアップしますね

2017年10月10日|カテゴリー「富山店ブログ
c2d0e047a0d342a8fbaf8b33aaec04e4

こんにちは、木村です!

最近、急に寒くなったかと思えば、ここ何日かの真夏日・・・
体がやられてしまいそうです

そんな中でも、店舗に植わっている樹木ちゃんたちは
季節を感じて紅葉をし始めましたよ~

a3f8ca0365037ef761c2e0ca908d0296-e1507620669548

ちょっとだけですが、先端が赤いです。

可愛い~

全体を見ていただくと、もっと分かりやすいでしょうか!

63b20b755e83b69560296a04a2f8aeb21-e1507620721692

上の方がちょっとずつ、赤くなってきました!

全部赤く染まるのがとても楽しみです~

落葉樹が1本あるだけでも季節感を感じられてとてもオススメです


紅葉する樹木について詳しく知りたい方はこちら


また、色づいてきましたら、紅葉具合についてアップしますね

2017年10月10日|カテゴリー「富山店ブログ
DSCN6516
こんにちは、木村です



本日、完工後のお客様の写真撮影に伺わせていただきました。

天候に恵まれてよかった・・・!

実は先日、もともと撮影を予定していた日に雨が降ってしまいまして、

撮影日を延期させていただいていたのです



いざ、撮影の日になり!

天気予報は晴れ!やったー!

・・・ということで、本日お伺いすることができました!




9月にお引渡させていただきましたが、

完工後も綺麗に管理していただいており、心より感謝です。


ご家族の仲の良い様子が伝わって、こちらまでハッピーな気持ちになりました!

また、1年後に定期訪問でお伺いさせていただきます

A様、この度はありがとうございました!



施工例に関するブログはこちら

2017年10月4日|カテゴリー「富山店ブログ
DSCN6407
竹内です。

本日は8月に工事完工された方のお宅に写真撮影に伺っておりました。
before
DSCN4807
こちらは施工前です
horizontal
after
DSCN6383
コンクリートと芝生に
植栽や照明・木彫の樹脂+アルミが
アクセントを添えます
DSCN5754
芝生の生育具合を見ます。
こちらは施工前
DSCN5821
施工直後はこんな感じです
目土が強め、まだ緑は弱めですね
DSCN6394
2か月程で結構青々した感じになります。
before
DSCN5895
植え付け直後は根が弱いので
毎日しっかりと水やりをします。
すると・・・
horizontal
after
DSCN6406
いい感じに!
庭 樹木 草花
木の根元の植栽も肥料を混ぜてあり、しっかりとメンテナンスして頂いてました♪
お庭は完成直後が綺麗なのはもちろんですが、樹木や草花等、年月を重ねるごとにまた
深みを増していくような。そんなお庭にして頂いてることが感じられて
嬉しかったです(^^)/